そうなると大腸憩室炎の可能性あり?

最初の頃は、みぞおちあたりに痛みがあるように感じていたこの目に見えない何かですが、色々な検査をしたり腹部を押したりしながら確認してみたら、痛みがあるみぞおちが原因ではなく、おそらく腸に問題があるように感じるようになりました。

右腹部の中でも、背中に近い側。脇腹あたり、肋骨の下のあたりである可能性が高いように感じています。

となると、大腸憩室炎かもしれません。

「上行結腸 痛み」で検索してみると、すぐに出てくるのが大腸憩室炎に関する情報なので、単純にそう思っている節もありますが、上行結腸が好発部位だそうです。後は、S状結腸もそうなのだとか。

また、大腸憩室炎は後発的な原因が多く、便秘により起こりやすいそうです。

私自身は、そんなに便秘している気がしていませんがCT検査の結果では、毎日便通があるにも関わらず”便秘気味”と診断されたので、出ているようで残っている方が多い事も考えられなく有りません。

また、時々体の動かし方によって、該当部位付近から「プチッ」という音がするので、何か異物があるとすれば、大腸憩室炎のように腸壁の何カ所かが体の内側にイボのように出ているのかなと素人ながら納得できると思いました。

他にも、内臓膜の癒着も関係しているのかもしれませんが、じゃあ、もしもそうだとしたら、どのような感じの痛みになるのか、いまいち想像できていないので、この辺は、よくわかりません。

最近、自分の体の変化を見てみると、下腹部が出てきたなと感じていて、それが、太ったからという事ではなく、内臓の張りが無くなってきて下に落ちてきたからという感じがしています。

その原因は、便秘や長時間イスに座っている生活に問題があるのだと思いますが、この痛みと上手くつきあいつつ、少しでも緩和させる為には、やはり、イスに座る時間を減らし運動する時間を増やしていく位しか、今できる方法は無いのかもしれません。